日々の出来事やイベント情報など定休日以外毎日更新中!!


by sandfmotorcycles

ハンドルロック破損





まず初めに・・・

<<本日の営業>>

本日は通常営業となっております。

今月の営業時間や臨時休業等、

1ヵ月の予定を綴ったブログはコチラになります↓↓

まずはご確認お願い致します。






本日も皆様方のご来店お待ち致しております。






続きまして・・・

以前よりブログにてお知らせさせて頂いておりますが

<<イベント>>

今年1発目のS&Fツーリングは・・・↓↓



雨天につき中止とさせて頂きましたが、

どこか違う日に延期しようと思っております。

ただ・・・

申し訳御座いませんが少しだけお時間下さい・・・(^^;;








日本の規格ではオートバイに

ハンドルロックの装着を義務付けられております。

もしそのハンドルロックが突如破損したら・・・?!

例えば、

d0348774_07561624.jpg

休憩前まで不通に動いていたステム周り。

ハンロルロックを解除していざ出発!

という時に、

画像のように右にはこの角度しかハンドルが切れませんが・・・


d0348774_07562129.jpg


右にはこのように普通にハンドルを切ることができます。

この原因は一体何??

その答えは・・・


d0348774_07562570.jpg


ハンドルロックのロック部分の破損によるものです。

ステム側の切り欠きにハマるように作られているハーレーのハンドルロックですが、

そのハマる部分が中で粉々になり引っかかって右に曲がらなくなった、

という事です。


d0348774_07563266.jpg


ハンドルロックを外して中を全て抜き取った状態です。

では一体なぜこのような事が起こったのか?

それには様々な理由が御座いますが

主にハンドルロック自体に衝撃が加わりロック部分に亀裂が生じてしまい結果的に破損、

という事が殆どかと思います。

駐車時には殆どロックをかけるのが一般的ですが

ロック解除を忘れてしまう場合も多々あるかと思います。

それを防止する為のオススメは・・・

<<エンジンをかける前にハンドルを逆に切る>>

こうする事により

ハンドルロックが掛かったままなのか事前に知る事ができます。

良かったら是非やってみて下さい。












ここで皆様にお願いが御座います!

☆全国紙撮影会☆

d0348774_09021960.jpg

昨年に引き続き

今年も人気ハーレー誌「バージンハーレー様」が撮影に来てくれます!

<<日時>>

・7月7日~8日の2日間

*7月14~15日に変更になりました

<<募集要項>>

・スナップ写真撮影会かツーリング風景撮影を行う予定

・ハーレーオーナー募集!(年齢・性別は問いません)

<<参加資格>>

・ハーレーオーナー(購入先・性別・年式・車種・年齢等は一切問いません)

・当店で車両の購入やメンテナンス等でご利用下さっている方

・他店購入およびメンテナンスを行ってる方でも今後当店をご利用下さって頂ける予定のある方

・ルールとマナーを守って頂ける方

<<その他>>

・雨天時は基本中止ですが店内撮影も視野に入れております

・撮影会開催前に当店にバイクを預けて頂いても構いません

・参加頂ける方は「メール」「Facebook」へご連絡お願い致します

*できればFacebookページに製作したイベントページにリアクションお願い致します↓↓




参加頂ける方の人数や構成で掲載内容が決まります。

夫婦でのツーリング風景、カップルでの走行シーン、ツーリング仲間での走行風景、

などなど、

参加頂ける方に色々聞きながら内容を決めていこうと思っております。





☆スタッフ募集☆

d0348774_09004003.png

業務拡大につきS&Fグループではスタッフを募集致しております。

・2級整備士保持者(3級整備士でも可)

・年齢、性別は不問

・2輪免許、普通免許習得者

・経験者優遇

詳しくは店頭およびメールにて。

是非とも宜しくお願い致します!




☆フライヤー設置のお願い☆

Plugin出店に伴い製作致しましたS&F Motorcycleのフライヤー、


d0348774_10220844.jpg

いつもお世話になっております

札幌のルビー商会様にイメージを伝えデザインして頂きました

アメリカのフリーペーパーをイメージしたオリジナルフライヤーが完成致しました!

「うちに貼っても良いよ!」

「うちに置いても良いよ!」

という方いらっしゃいましたらお声かけ頂けると有難いです!

是非とも宜しくお願い致します・・・!






ブログランキングに参加致しております。





↑↑ランキングバナーをクリックして頂きますよう宜しくお願い致します ↑↑











4月1日~10月末日までの期間ですが

Dynojet認定ATSがシャーシダイナモを使用して

パワービジョン日本正規品にてセッティングを施して

更に足回りのチューニングも施して

よく質問を頂きますVPクラッチ、オーディオシステムなどなど・・・

ここでは書ききれない程の内容盛り沢山の試乗車


d0348774_09063831.jpg


2014 FLSTC TC96(ストックエンジン)

しかも・・・

女性でも乗れる女性仕様カスタム車です!

*FLSTCがない場合は'14 FXDB TC96(ストックエンジン)をご用意いたします。

仕様は以下の通りで・・・

・コンピューター=パワービジョン日本正規品(日本語表記版)

・足回り=Traktekローダウン(前後1.2インチ)+クロームパウダーコート

・シート=MUSTANG x REVERE 2upカスタムシート

・その他=VPクラッチ、ショートブレーキレバー、ショートシフトアーム、etc・・・

この一台で様々な体験ができるようになっております。

インジェクションセッティングを行ったり

前後の足回りをカスタムするとどう変化するのか?

などなど・・・

お金をかける前に一度試乗して体験してみたい方!

是非ご来店頂き当店で施工への意思を固めてみませんか??

北海道内ではなかなか体感できない車両となっております!

もちろん他店購入の方も大歓迎です♪♪

最近良くお問い合わせ頂く件で

パワービジョンやパワーコマンダー等のダイノジェット製品以外の・・・

・バンス&ハインズ FP3シリーズ

・ツインテック TCFIシリーズ

・ジッパーズ サンダーマックスシリーズ

・テクノリサーチ ディレクトリンク

・スクリーミンイーグル プロチューナーシリーズ

・TTS フラッシュチューニング

などなど様々なデバイスについてですが、

勿論当店でもリクエストがあればセッティング等は行わせて頂いております

北海道初のDynojet認定ATSの当店といたしましては

Power vision日本正規品をお勧めさせて頂いております。

何故そこまでパワービジョンを勧めるのか??

そういった事も含め

ご来店・お問合せ頂ければ全てお答えさせて頂きますので

ハーレーやインディアンをはじめとしたインジェクションセッティングにつきましては

旭川のS&Fまでお気軽にドシドシお問合せ下さいませ!!

*業者様からのご依頼も承っております。お気軽にご相談ください。









最後に・・・

当店で販売中の車両も御座います。

d0348774_09012676.jpg
委託販売の中型バイクをはじめ

店内にはハーレーダビッドソンの中古車も多数御座います。

詳細は・・・




コチラのページに記載されております。

*ページ記載以外にも店頭だけで販売中の掘り出し車両も御座います。

是非ともご来店下さいませ~!!







S&F motorcycle(ハーレー部門)

 ・Instagram  



*是非フォローお願い致します


 ・Facebook 


*いいね!お願い致します

 


S&F cubholder(スーパーカブ部門)

 ・Instagram 



*是非フォローお願い致します


 ・Facebook  


*いいね!お願い致します

        

 

S&F automobile(自動車部門)

 ・Close    不定休

 ・Instagram 



*是非フォローお願い致します


 ・Facebook  


*いいね!お願い致します


 ・Contact   sandf.takahashi@gmail.com(直通連絡先)


S&F Garage(ガレージ・リノベーション部門)

   ・Facebook  製作中


 *各部門のFacebookページに「いいね!」下さいますよう宜しくお願い致します!


★株式会社 結(各部門総合受付)

Address   078-8251 北海道旭川市東旭川北15丁目1-28

Open    11001900

Close    毎週木曜日・ワーキングデー(毎月1日のブログ参照)

TEL/FAX  0166-74-5230

Facebook  https://www.facebook.com/sandfgroupyui/

E-Mail   info@sandfmotorcycle.com















by sandfmotorcycles | 2018-06-16 09:25 | メンテナンス | Comments(0)